TOP >いろつづり(本格麦焼酎) >本格麦焼酎 いろつづり 25度 720ml

本格麦焼酎 いろつづり 25度 720ml


本格麦焼酎 いろつづり 25度 720ml

商品番号 irotsuzuri
販売価格 1,455円(税込1,600円)
購入数

商品説明

本格麦焼酎 「いろつづり」

味わい深い麦焼酎
香ばしさと甘さを思わせる香りの見事な融合。
違和感なく通ってゆく飲み口の優しさ。そして後味のコク。
透き通った味の中にしっかりと麦本来の個性が表現されています。

お勧めの飲み方としては、(焼酎:水)5:5〜6:4の水割りがベストです。
水割りにすることで香ばしさと甘さがより明確になります。
夏は麦茶で割って飲むのもお勧めです。麦茶に負けない味わいがこの焼酎にはあります。

いろつづり

品質

はだか麦

麦焼酎「いろつづり」は、原材料の麦を焙煎し、香りまたは味わいに香ばしさを加えた麦焼酎としっかり熟成をかけた上品な麦焼酎を絶妙にブレンドすることで、口当たりの飲みやすさと豊かな味わいを両立させた麦焼酎となっています。

原材料の麦は、全て地元宇佐産の麦となり、大麦の中の六条大麦(はだか麦)が100%使用されています。この麦を安心する契約農家さんから仕入れ、造りを行うのです。

また、この「いろつづり」を造る蔵元、常徳屋酒造場さんでは、通常、他の蔵元さんが機械で行う造りの工程を機械に委ねていません。機械を使わないこと。それにはここで説明できないくらいの蔵の想いが込められています。徹底された温度管理、そして衛生面、熟練された技術と造る人の想いがなければ、手作業での焼酎造りなど成しえる仕事ではありません。
大量生産をしない分、このような造りの工程における細部に、杜氏の目が行き届くことで、この焼酎の品質はしっかりと保たれているのです。

造り手

大分県は宇佐市の常徳屋酒造場さんは知る人ぞ知る麦焼酎を造る100年以上の歴史を持つ蔵元さんです。

代表銘柄は、「道中(宇佐ぼうず)」「道中(焙煎燻蒸醸し)」などがあり、繊細かつ、麦の個性を生かした焼酎を造られています。ここの蔵元さんは、特に原料に対するこだわりを持ち、全ての原料を地元宇佐産の麦を使用することを徹底しています。

また、社長兼杜氏の中園誠氏はとても人情味に厚く、各地で行われる焼酎の試飲会などにも精力的に参加していることもあり、中園さん自体が好きで常徳屋さんの焼酎を好んでいるという方を事実よく目にします。

当店も中園さんの一ファンです。
“ 人に愛される人が造る本格焼酎 ”
とはどのようなものか。是非、皆様にも体感して頂きたいです。

常徳屋酒造場

思い

当店の想い

弊社の企業理念のひとつに、
「本格焼酎を通じて人々の暮らしと心に豊かさを与える働きをする」という項目があります。

弊社の商品を通じて、
お取引き頂く飲食店様への利益に資する貢献、並びに飲まれるお客様の御心が少しでも温かくなればと願っております。

お造り頂く2社の蔵元さんと何年にも渡り心を通わせ合うことでこの焼酎販売を実現させることができました。

自信と誇りを持って、
「本格芋焼酎 まなめぐり」「本格麦焼酎 いろつづり」を皆様にお勧め致します。

いろつづり

本格麦焼酎 いろつづり 25度 720ml

商品番号 irotsuzuri
販売価格 1,455円(税込1,600円)

カート


TOP